メタバーズ / NFTの研究開発

メタバースとは、コンピュータやコンピュータネットワークの中に構築された、現実世界とは異なる3次元の仮想空間やそのサービスのことです。メタバースの「メタ(meta)」は「超越した」「高次の」という意味で、「バース」は「ユニバース(universe/宇宙)」を組み合わせた造語です。

メタバーズは、非常に奥が深いので随時解説していきます。

NFT(エヌエフティー)とは、「Non-Fungible Token(ノン-ファンジャブル トークン)」の略で、日本語にすると『非代替性トークン』となります。

非代替性とは、『替えが効かない、唯一無二の』という意味です。トークンとは、『データや通貨、モノ、証明』などの意味があります。ブロックチェーン技術を使用して発行した「暗号資産」の総称のこと。

NFTは、簡単に言えば『唯一無二であることの証明ができる技術』ということです。

NFTは、非常に奥が深いので随時解説していきます。

BLOGブログ

最近の記事
おすすめ記事
  1. 悪質な事業者の撲滅

  2. 著作権など

  3. オンライン化 / デジタル化の推進

  1. 登録されている記事はございません。
アーカイブ
TOP