目的

一般社団法人 日本オンライン協会は、IT(インフォメーション・テクノロジー情報技術)を通じて企業と生活者とメディアを結び、ITの普及と有益な情報を配信することで情報格差を無くし企業と人々の生活を便利で楽しく豊かにすることを目的とし、その目的に資するため、次の事業を行っております。

(1)IT技術に関する情報発信及び活用方法の提案・支援事業
(2)IT技術を普及させるためのイベント事業
(3)IT技術に関する会員への研修事業
(4)IT技術に関する異業種交流事業
(5)その他前各号に掲げる事業に附帯又は関連する事業

入会資格

当法人の趣旨にご賛同いただける法人・団体・個人の方は、誰でも会員になることができます。(暴力団・暴力団員その他これに準ずる者等反社会的勢力でない方。)一般社団法人 日本オンライン協会の会員は、賛助会員となります。

「オンライン業界の健全化」と「社会貢献」

一般社団法人日本オンライン協会は、オンライン全般に対しての協会です。オンライン業界の健全化が社会貢献にもつながります。

オンライン化・デジタル化の推進

オンラインで出来ることを取り入れビジネスを加速させていきましょう。そして企業や雇用を守っていきしょう!その一方で、お年寄りやインターネットに詳しくない方が多くいらっしゃいます。情報格差を無くすためスマホの操作やインターネットで何が出来るのかを広めております。それが「孤独・孤立対策」にもなります。インターネットの普及により「詐欺・誇大広告」の被害も急増しております。このような悪質な事業者の撲滅にも力を入れております。他にも「Web制作やWebマーケティング」の支援をしております。

日本オンライン協会は、貴社のITやオンラインに関するお悩みを相談することができます。場合によっては、信頼のある企業をご紹介することも可能です。情報商材の9割は詐欺です。ネット被害は後を絶ちません。大手企業や中小企業でも詐欺まがいの契約させ、返金もしないというトラブルも急増しております。ご注意ください。

私たちは「協会」の名のもと、個々の企業や個人での対応が困難なことでも、「協会」としてその問題解決が容易になることがあります。会員を悪質な事業者から守り、今後100年勝ち抜くための企業づくりを共に!

入会金と年会費

当法人は、主に会員の皆様からいただく入会金と会費で運営されている民間の団体です。会の運営費として、下記の通り申し受けます。

企業会員(個人事業主を含む) 入会金(登録費) 10,000円 月会費 10,000円
団体会員 入会金(登録費) 10,000円 月会費 10,000円
個人会員 入会金(登録費) 5,000円 月会費 5,000円

企業会員様、団体会員様は、1年毎に120,000円を会費としてご請求させていただきます。

個人会員様は、1年毎に60,000円を会費としてご請求させていただきます。

入会金(登録費)は、初年度だけ必要となります。

なお、入会金・会費は全額経費として処理ができます。(詳細は国税庁のホームページでご確認ください。)

申込書を送らせていただきます。お気軽にお問い合わせください。

入会に関するお問い合わせ

TOP
TOP